つわり 仕事中 しんどくなったら

MENU

仕事中につわりがしんどくなったらどうする?

今は共働きの女性も多くなりましたから、出産・育児休暇を取って産後にまた仕事復帰する…というパターンも増えています。お仕事を持っている方は産休に入るまでお仕事を続けますが、仕事中につわりでしんどくなったら無理せずに休む事が必要です。

 

もしつわりに関して職場の理解・上司の理解が得られないという場合、市の保健センターなどで相談する事も出来ます。まずは上司に相談し、しっかり休める環境を作りましょう。

 

あまり仕事を頑張りすぎると、なぜかつわりの症状がますます酷くなるケースが多いので、少しでも具合悪いと感じたらまず休む、これが大切です。もしつわり症状が酷い場合は産婦人科で診断書を貰い、職場にそれを提出しましょう。

 

つわりは体を休める事で軽くなる場合もありますし、どうしても気持ち悪い…という場合は気分をリフレッシュさせると良くなる事もあります。清涼感のあるタブレットや飴、炭酸水などを飲むとつわりが良くなったという方もいますので、つわりを乗り切る為のグッツを日頃から用意しておきましょう。

 

食べつわりの人はお腹が空いたら何かを口に出来るように、小さいおにぎりや飴、ガムなどを持ち歩くと良いですよ。もし仕事中食べ物を口に出来ないようであれば、職場の方につわりの症状についてを説明し、理解を貰えるように働きかけましょう。

 

つわりに対して中には理解を示さない上司や会社もありますので、その場合は保健センターなど、然るべき機関に相談してみて下さい。